福島子ども保養キャンプに行ってきましたー

2015年3月30日 13時27分 | カテゴリー: 活動報告

ポピー畑でお花を摘み放題。キャンプ共催「結の会・南房総」メンバー森さん夫妻が育てたポピーです

3月25日〜29日までの5日間、7回目を迎える福島子ども保養キャンプ「どんぐりキャンプ」に行ってきました。2012年から年2回続けている、福島の子どもたちを南房総市によんで、思いっきり外遊びを楽しんでもらうプログラムです。

1回目からずっと参加している子どもたちとはかなり信頼関係ができて、私も子どもたちに会うのが楽しみで仕方ありません。新しい子どもたちもキャンプに来るとすっとなじんでくれて、帰りのバスでは口を揃えて「もっと長くいたーい」だって。

 

「酪農のさと」で川遊び。水は冷たくても子どもたちは大はしゃぎ

元気に走り回る子どもたちを見ていると他の子どもたちとかわらないと思ってしまう瞬間がありますが、菜花摘みで「そのまま食べてもいいんだよ」と言うと、「放射能いいの?」という言葉が返ってきて、この子たちの普段の生活がかわってしまったことを思い知らされます。

上級生の子は、「私がスタッフになるまでどんぐりキャンプ続けてね」と嬉しい言葉を言ってくれます。「もちろん」。初めに参加してくれた君たちが大人になるまでは続けるから、高校生になったらスタッフとして参加してね。