4月〜6月、3回連続環境講座 「雨を恵みにするためのまちづくり」…終了しました

2017年4月9日 12時38分


4月から6月に3回連続で、雨水を切り口に考えるまちづくりの講座を開催します。

講師の加藤まさみさんは、中野区都市計画審議会、環境審議会の委員を務めた経験から、よりよいまちをつくるためには、環境とまちづくりを一つのものとして捉え、多様な人々の合意形成が必要であると感じ、市民参加のあり方をテーマに研究と実践をしています。

加藤さんと一緒に、雨水の問題から、環境に配慮した都市におけるライフスタイルとまちづくりを考えます。