7月12日 小児科医に聞く! 赤ちゃんと子どもの予防接種……終了しました

2017年6月20日 23時21分

生後2か月頃から始まる予防接種。予防接種には、定期予防接種(予防接種法に基づく無料のもの)と任意予防接種(保護者の希望で接種する有料のもの)があります。2013年から種類も増えていて、国が定期接種をすすめているものは、1歳までの間に13回。受けるのも心配だけど受けないのも心配、そんなママ・パパの不安や疑問に、小児科医の山田真さんが応えてくれます。

7月12日(水)午後1時半〜3時半

野方区民活動センター 2階ギャラリー

参加費・無料

託児・300円(定員12名、7/10月曜までに要申込み)

山田真さんプロフィール……1967東京大学医学部を卒業。八王子中央診療所で町医者40年以上。雑誌「ちいさい・おおきい・よわい・つよい」(ジャパンマシニスト社)編集協力人。「母の友」(福音館書店)で長年にわたり「子育てフリースタイル」を連載。2011年「子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク」設立、福島で子どもの健康相談を続ける。

著書に、「はじめてであう小児科の本」(福音館書店)、「小児科book Ⅰ・Ⅱ」(ジャパンマシニスト社))、「育育児典」(共著 岩波書店))、「子育て・楽天主義」(講談社))、「小児科つれづれ草」などがある。

お問合せ、託児のお申込みは、中野・生活者ネットワーク

電話・ファクス:5356-8356

メール:nakanonet1987@gmail.com