もっと中野を好きになる

子育て・介護のしやすいまちに

●すべての子どもの「育ち」「学び」「遊び」を保障する

●子どもも参加して「子どもの権利条例」をつくる

●介護者(ケアラー)支援のしくみをつくる

●介護予防・日常生活支援総合事業の検証を行い、地域の実情にあった介護さーびすのしくみをつくる

●福祉・医療・介護の連携で、高齢者、障がい者の在宅生活を支える機能をつくる

誰も孤立させないまちに

●各世代が集い、過ごすことのできる地域の居場所をつくる

●若者が支援されるだけでなく、支援する側になる居場所をつくる

区民の声が活きるまちに

●適切な情報公開と情報共有で、区政への区民参加をすすめる

●幅広い区民の意見を反映できるよう、無作為抽出の区民討論会、SNSによる意見募集、ワークショップなどの手法を取り入れる

ジェンダー平等、多様な性を認め合うまちに

●すべての施策をジェンダー平等の視点で見直す

●SOGI(性的指向・性自認)が尊重される地域を築く

●ひとり親家庭への居住支援、生活支援をすすめる

●災害時避難所におけるこども、女性、高齢者、障がい者、SOGI、外国人等への配慮を徹底する

防災力のある、みどり豊かな潤いのあるまちに

●コンクリートにようる「グレーインフラ」から、自然の力をいかした「グリーンインフラ」を推進する

●雨水の地下浸透・循環利用を進める

●生物多様性にも配慮し、みどりのネットワークをつくる

次世代につなぐ、持続可能なまちに

●資源の再利用とごみ減量を進める

●再生可能エネルギーで、原発ゼロへシフトする

もっと中野から「平和」の発信を!

●「憲法擁護・非核都市」の宣言をもつ中野から、暮らし・人権が守られる社会をつくる