2017年の新年にやはり、「平和」を願う

2017年1月2日 12時41分 | カテゴリー: 活動報告

2016年1月1日、平和の森公園で撮影

2017年1月1日、平和の森公園で撮影

平和の森公園から富士山を望む

平和の森公園から富士山を望む(2016年)

あけましておめでとうございます。

新しい年が始まりました。元日の昨日は、2015年から続けている新井薬師公園前での新年のご挨拶。その前に「平和の森公園」に寄って、木々の間からくっきりと凛とした姿を見せている富士山を眺めました。

肉眼でははっきりと見えていたのですが、写真にするとほとんど写っていないので、昨年末の夕暮れに撮影した写真を並べてみます。

昨日はとても穏やかなお天気で、平和の森公園には、お正月で帰省しているお孫さんを遊ばせているおじいちゃん、ビデオで子どもの走り回る姿を追っているお父さん、ボール蹴りをしている家族、ジョギングしている方……、公園にはいつもと変わらない風景がありました。

私がこの公園を好きなのは、約30年かけてつくられた小さな森のような空間、その中にある水辺で目を輝かせながら生き物を探す子どもたちの姿、ビルにほとんど遮られることなく見上げられる青空、草地広場で繰り広げられる自由な場所としての利用のされ方など、いくつもありますが、名前に込められた「平和」への思い、これは、初めての選挙戦の時から私の中にある変わらない思いとも重なっています。

新しい命の誕生を心から喜べる平和な社会を未来につないでいくために、1日1日を大切にして、仕事をしていきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。