写真日誌5月

2018年7月10日 01時44分 | カテゴリー: 活動報告

 

 


5月6日、LGBT自治体議員連盟研修会

2017年に、当事者議員5名で発足した「LGBT自治体議員連盟」の第2回研修会。国立オリンピック記念青少年総合センターで開催されました。LGBTを基礎から理解するための研修会。各自治体での取組みは参考になりました。

 

 

 

市民福祉情報オフィス・ハスカップの小竹雅子さんと

5月11日、自治体議員女性政策研究交流会

初めて参加した研究交流会。全国各地から女性議員が参加していました。種子法の講座は残念ながら参加できませんでしたが、介護保険制度に関する講座では、複雑な介護保険の制度と課題を、小竹雅子さんからわかりやすく解説していただきました。

 

 

 

 

 

まるでおとぎの国にいるような、認定こども園「こどもの森」

5月18日、こども環境学会2018年大会エクスカーション

さいたま市子ども過程総合センター→認定こども園「こどもの森」→埼玉県自然学習センター「北本自然観察公園」→認定こども園「緑の詩保育園」「森の詩用地選」を見学しました。

 

 

 

5月20日 中野区民ふれあい運動会

第二中学校グラウンドで開催された運動会。快晴の運動会日和。私はパン食い競走とフォークダンスに参加しました。

 

 

 

会場入口に掲げられた主催者の思いがこめられた言葉

5月26日、第27回中野区平和書道展

小学生にきいた へいわってどんなこと?

あさまでぐっすりねむれる

おもいっきりあそべる

いやなことはいやだって ひとりでもいけんがいえる

毎年開催されている平和書道展で、それぞれの平和への思いを感じます。

真ん中が善光院さん

5月30日、月例フォーラム

「保育力充実度チェックから見えて来る保育の質」で、講師の普光院 亜紀さん(保育園を考える親の会代表)と。

左から、江戸川ネット代理人・本西みつえさん、品川ネット代理人・田中さやかさん、善光院亜紀さん、練馬ネット代理人・きみがき圭子さん。